HOME >>

インプラントとは何? 矯正歯科の歯医者のひとり言へようこそ!

インプラントとは何? 矯正歯科の歯医者のひとり言へアクセスしていただき、ありがとうございます。

インプラントとは何? 矯正歯科の歯医者のひとり言

入れ歯とインプラントの違いはなんでしょうか。

それはやはり、固定されているかどうかにあるのではないでしょうか。

入れ歯は、昔からしようされていて保険も効くものですので、歯周病や年齢的に歯が抜けてしまった時には、まず思い浮かぶのではないでしょうか。

ですが、入れ歯のデメリットとして、固定することが難しく物が挟まったり、擦れて痛んだりして食事がしづらいとか、使い辛いというお話をよく耳にします。事実入れ歯を使っていると、固定されているものではないので、歯グキが痩せてしまったり、骨が体内に吸収されてしまったりと、全体的に細くなってしまうのです。

では、インプラントはどうでしょうか。インプラントは、チタン製で歯グキの骨に直接埋入する方法を取るため、以前あった自分の歯と同じ様に使用することが出来るのです。まったく取り外さないタイプもありますし、やっぱし入れ歯は人工的なものだから、しっかりと外して洗いたいという方でも、インプラントで固定しながら取り外すことができる物もあるのです。

ですが、デメリットとしてやはり、保険が適応されない所があると思います。

医院によっては、分割支払やクレジット支払など、様々な方法で多くの患者様に使用していただけるような体制を整えているところは多いようです。

歯年齢を重ねると、誰でも次第に歯ぐきの状態が悪くなり、歯肉炎や歯槽膿漏の症状が徐所に現れてくるのはなかなか避けることは難しいようです。

しかしながら、その歯を失ってしまったあとに、しっかりとしたフォローが出来ているのと、出来ていないのでは、違う人生になっているのではないでしょうか。

インプラントとは何? 矯正歯科の歯医者のひとり言記事一覧

インプラントとは何? 矯正歯科の歯医者のひとり言

当サイトについて

歯科インプラントとは

インプラントとは何? 矯正歯科の歯医者のひとり言へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。