HOME >> 歯科インプラントとは >> 検査を受けて見つかる矯正歯科の希望の路・

検査を受けて見つかる矯正歯科の希望の路・

img14

 

いわゆるGBRの骨造成が必要とこれからも言われてしまったり、

さらには抜歯して段階を踏んでは出ないとみなさんも

インプラントが出来ませんととても言われたり、

 

さらには色々な体の理由で即時のインプラントは出来ない、

などと説明を受けるのかもしれませんが、

実際には和泉多摩川の矯正歯科でもそうなのですが、

 

そう言う患者さん達ばかりが来るようなクリニックと

化してしまっているようで、セカンドオピニオンも多く、

そのてのご相談にしょっちゅう持っている状態なのです。

 

そして、答えはいつも出来ますよ、です。

 

もちろん、検査をしっかりと受けた上で、

治療を進める計画を立てるのですが、

いまうちにあるような歯科用CT3DXで拝見して、

患者さんの骨の状態を精密にしっかりと拝見すると、

インプラントをあごに植立出来て支えられるような

即時のインプラントが出来る所がじつは殆どの場合

見付かることがあるのです。


インプラントとは何? 矯正歯科の歯医者のひとり言へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。